スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
秋のゴスペル Jazz & Soul ライブ in チャペル
秋のゴスペル Jazz & Soul ライブ in チャペル



(許可を頂き、限定公開しています)

今日は、Ron・Brownさん(サックス)と Makedaさん(ヴォーカル)の
素晴らしいゴスペルライブコンサートに出かけました。

サックスのロンさんは、ダイアナ・ロスやホイットニー・ヒューストン、
スティービー・ワンダーなど、世界一流のミュージシャンとともに活躍。
Jazz界でも、名高い素晴らしいミュージシャンです。
日本が大好き! 日本語がとってもお上手でした。
またマーキーダさんは、ソウルの女王。

お二人とも、ブロードウェイや武道館、ブルーノートなどでの
大きなステージで活躍される超一流のミュージシャンですが、
今日は、神戸の小さな教会にて、ライブをしてくださいました。
牧師先生とロンさんが、お友達なんです。

神戸市北区の鈴蘭台一麦教会でのライブの模様です。
ホームーページは、こちらから♪
(Tel. 078-592-9330)

ロンさんもマキーダさんもクリスチャンで、
いつも日本のために、祈ってくださっています。

ロンさんは、米国の芸能界で早くの成功を手にされましたが、
麻薬によって、人生の転落を経験。
そんな中で、クリスチャンの奥様や、友人たちの祈りによって、
父なる神さまの本当の愛に出会い、
私たちを罪から救うために、身代わりとして十字架に命を棄ててくださった
キリストを神さまとして、心に受け入れ、完全に麻薬から解放されました。
以来、プロのジャズサックス奏者として活躍されながらも、
全ての演奏を神さまに捧げながら、賛美者としても献身されています。

マキーダさんは、18歳の時、自殺しようとしていたところ、
神さまに出会いました。

おふたりとも、新しい生命と才能を 
神さまから与えられたものと、感謝とともに捧げながら
今、生きておられます。。 

マキーダさんは、ヴォーカルは、もちろん作詞作曲の賜物も素晴らしく、
今日は、たくさんのマキーダさん自身の歌も聞かせてくださいました。

82歳にして、少年のような滝元 明先生のメッセージも 励まされました。
すべて感謝でした!!

それにしても、神戸の秋にJazzは、しっくりと素敵です。

すべての音を主のために・・・というロンさんの言葉が心に残りました。

私もすべてのフラを神さまに捧げて、踊り賛美したいです

ハレルヤ!

追伸

一流ミュージシャンの後に、ちょと気後れしますが、ムービーアップしました♪
クリスマス賛美フラ Me Ke Aloha Nona
よかったら、こちらからどうぞ♪

クリスマス賛美のために。
救い主イエスのために、美しいレイを編みます・・・
子守唄のように、安らぎと優しさに満ちたこの曲を、
踊る幸せを感じつつ・・・
世界中に、クリスマスのよき訪れが伝えられますように・・☆


[2011/10/19 19:06] | チャペル | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<フラワークリップ作りました | ホーム | 11月 New Open ! エレガンス&グレイス ダンスフラ クラス>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hulatiare.blog59.fc2.com/tb.php/239-15b59415
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Heavenly Breezeに吹かれて・・・・♪


プロフィール

Tiareみどり

Author:Tiareみどり

最新記事

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。